目の下の小じわのケア|間違ったやり方してませんか?

アヤナスは優れた保湿力で乾燥を防ぎ、
目元の小じわケアができると評判になっています。

 

そこで、間違いやすい目元の小じわのケア方法について
ご紹介します。

 

 

よくある間違い1:乾燥した肌に力強くマッサージする

 

マッサージで
シワを伸ばそうとする際に、
乾燥した肌にマッサージを
行ってしまうことがあります。

 

乾燥したままの肌に
マッサージを行ってしまうと、
摩擦によるダメージや負担を
肌に与えることになります。

 

同じく、力を入れて行うことで
肌に余計な刺激を与えてしまい、
逆にシワを進行させることに。

 

肌へマッサージを行う時は、
クリーム等を塗って摩擦を減らし、
保湿された状態で行いましょう。

 

よくある間違い2:表情筋の流れに沿っていない

 

顔には表情筋や血液、
リンパの流れがあります。

 

それらに沿って
マッサージを行わなければ、
逆効果を生んでしまいます。

 

正しい流れに沿った形で
マッサージを行うことも、
ポイントのひとつです。

 

よくある間違い3:洗顔料を泡立てずにゴシゴシ洗う

 

顔を強く擦ることは、
シワの要因に繋がります。

 

洗顔時にもシワを伸ばすため、
肌を擦って洗う方がいます。

 

しかし、肌表面の表皮は
非常に薄くて柔らかいので、
少しの刺激や摩擦によっても
小ジワができてしまうんですね。

 

毎日の洗顔では
洗顔料をネット等で泡立て、
クッションを作った状態で
優しく洗ってあげましょう。

 

そうすることで、
摩擦を最小限に減らして
洗顔を行うことができます。

 

 

これらの間違ったケア方法で
シワ対策を行っている方は、
この機会にケア方法を見直し、
正しい方法で対策してくださいね。